TOPページにもどります
当館について
お知らせ・イベント情報
展示案内
年間カレンダー
宿泊・キッチン宿
周辺情報
フォトギャラリー
博物館ブログ
交通案内サイトマップリンクお問い合わせ


Intel QX3

外見はスケルトンでどこかロボットのような形をしていますが、これはデジタルカメラと顕微鏡が一体となったちょっと変わった周辺機器です。対象年齢6歳以上と書かれていることもわかるように、実はこれ子供向けの「おもちゃ」なのですが、実際使ってみると、子供向けのおもちゃにしておくにはもったいないぐらいの、性能があります。

接眼レンズはなく、画像をパソコンの画面で直接見ることになり、倍率は10/60/200倍が用意されています。本体で操作する場所は3つあり、ひとつはピント合わせ、もう一つは倍率、さらにもうひとつはサンプルの移動です。照明は上方からと下方からの2つが用意されていますが同時に使用することは出来ません。照明の光量や上と下の切り替えは添付されている操作アプリケーションで行います。

パソコンとはUSBで接続するようになっており、QX3の電源はこのUSBからの供給になります。また鏡筒の部分の取り外しが出来るので、ノートパソコンにつないで野外での観察に使うこともできます。