TOPページにもどります
当館について
お知らせ・イベント情報
展示案内
年間カレンダー
宿泊・キッチン宿
周辺情報
フォトギャラリー
博物館ブログ
交通案内サイトマップリンクお問い合わせ


夏休み特別企画 博物館コレクション展 アンモナイトとその仲間達

ゴールデンウィーク中の営業について

天体観望会のお知らせ

年末年始の開館について

第3回 奥出雲わいわい自然塾 参加者募集のお知らせ

第38回自然観察会のおしらせ(参加者募集)

臨時休館のお知らせ

第2回 奥出雲わいわい自然塾のお知らせ

奥出雲わいわい自然塾 参加者募集中

写真パネル展 「出雲の石神さまV」開催中

新着JAXA動画ニュースのお知らせ

博物館facebookのお知らせ

わいわい自然探偵団参加者募集のお知らせ

企画展 100均☆自然史グッズ巡回展

惑星地球フォトコンテスト入選作品展

年末年始休館のお知らせ

化石採集を楽しもう〜わいわい自然探偵団36のお知らせ

オーガニックブランチのお知らせ

吉野五十一コンサートのご案内

くにびきジオパークプロジェクト現地見学会のお知らせ

天体観望会 皆既月食を見る 開催のお知らせ

夏休み期間中に行っておりました週替わり博物館クイズ 回答の発表です

夏休み期間中の休館日について

奥出雲わくわく自然塾、参加者募集のお知らせ

天体観望会のお知らせ 5/24

当館Webサイト掲載画像著作権侵害についてのお詫び

年末年始休館のお知らせ

惑星地球フォトコンテスト作品展

惑星地球フォトコンテスト作品展 平成26年1月2日〜2月3日

新着動画のご案内

奥出雲未来創造志学塾、就職特訓講座参加者募集

わいわい自然探偵団35参加者募集のお知らせ

博物館blog更新のお知らせ

新着映像のおしらせ

科学教室のご案内〜大道仮説実験講座

モンデン・モモさんディナーショーのお知らせ

博物館blog更新のお知らせ

博物館blog更新しました

新着映像のご案内 だいち2号

「出雲の石神さま」の位置情報

新着映像のご案内

博物館こども入館無料日のお知らせ

博物館企画展のご案内

新着動画のご案内

スポット展 いん石

新着動画のご案内

ナイトミュージアム一般公開のお知らせ

クジラの泳いだ太古の海を探検しよう  わいわい自然探偵団34

モロッコの魅力を語る講演会

魅惑のモロッコ展 太古の生きものたち

ケーキバイキングは無事終了しました

仁多牛ステーキ&ハンバーグフェアのおしらせ

夏休み自然科学教室のお知らせ

JAXA-宇宙フォーラム が送る「Spacei」 JAXAクラブ動画ニュースのお知らせ

天体観望会のお知らせ

博物館休館日変更のお知らせ

ミニ企画展 佐白の地下はどうなってるの?開催中

佐白温泉オープンのお知らせ

太田恵美子先生 講演会のお知らせ

JAXA-宇宙フォーラム が送る「Spacei」 JAXAクラブ動画ニュース上映のお知らせ

天体観望会のお知らせ

春休み特別企画展

マップを更新しました

映像の追加

映画「はやぶさ 遙かなる帰還」のお知らせ

JAXA-宇宙フォーラム が送る「Spacei」 JAXA動画ニュース上映のお知らせ

年末年始休館のお知らせ

特別展 はやぶさの長い旅、隕石のふしぎな旅(仮題)

夏休み特別講演会ドクタートミーの恐竜のお話のお知らせ

夏休み自然科学教室 「鉄を作ろう」

夏休み自然科学教室のお知らせ

ミュージアムショップの新製品

奥出雲ごこちに紹介されました

リニューアルオープン行事は無事開催されました

【5月1日】映画「降りてゆく生き方」上映&スペシャルトーク in 奥出雲町

【4月30日】開館記念講演会「恐竜は生きている」

夏休み特別企画 博物館コレクション展 アンモナイトとその仲間達


通常は展示していない博物館の頭足類-アンモナイトの標本を展示しています
9月3日(日曜日)まで
2017.7.24

ゴールデンウィーク中の営業について


ゴールデンウィーク期間中、博物館は開館しております。
また、通常、火曜日は休館日ですが、5月2日は開館しております。

5月5日 こどもの日は保護者同伴で入館される場合、お子様の入館料は無料になります。
2017.4.26

天体観望会のお知らせ


4月22日(土曜日)に八代運動広場にて天体観望会を開催します



冬から春に移り変わる様々な星座と、見ごろを迎えた木星、そしてピークを迎えること座流星群を探します。



時間は19時30分より21時ごろまで

申し込みは特に必要ありませんので、開催している時間にのぞきに来て下さい

寝転がって夜空を眺めるので各自敷物を用意してお持ち下さい

また、春になったとはいえ、夜は冷えますので、それ相応の防寒対策をしてお越し下さい

雨天もしくは完全な曇天の場合は中止しますが、この場合はTwitterおよびFacebookにてお知らせします。

不確かな場合は博物館までお問い合わせ下さい



皆様のご参加をお待ちしております。



2017.4.11

年末年始の開館について


博物館は年内は12月29日(木)まで開館しております。
また年明けは1月2日(月)より開館します。
2016.12.24

第3回 奥出雲わいわい自然塾 参加者募集のお知らせ


12月10日土曜日 第3回目の奥出雲わいわい自然塾を開催します

 学校の実験ではなかなか体験できない実験を通じて、楽しみながら自然科学により深い興味を持ってもらおう、と様々な実験を行います。
 今回のテーマは「空気」です。身近すぎて、たくさんありすぎて、なかなか実感できませんが、この空気、我々の生活、それ以前に生きていくためには必要不可欠な物です。
 この空気がどのようなはたらきをしているのか?もしも空気のない世界に行ってしまうと、どんなことが待ち受けているのか?実験を通して空気のない世界を楽しんでみましょう。
2016.11.27

第38回自然観察会のおしらせ(参加者募集)


11月27日 日曜日
わいわい自然探偵団38を開催します
今回は広島県庄原市の1600万年前の地層「備北層群」の見学と化石採集です。
博物館出発は10時、帰着は17時を予定しています。
参加料は1800円
現地へはバスで移動します。
対象は小学生以上
小学校低学年は保護者同伴のこと。
申し込みが必要です。

お申し込み・お問い合わせは博物館までお電話でお願いします
2016.11.17

臨時休館のお知らせ


臨時休館のお知らせ。

9月20日(火曜日)から30日(金曜日)まで、全館の空調工事のため休館させていただきます。
ご迷惑をおかけし、申しわけありません。
ご理解・ご協力のほどよろしくお願いします。
2016.8.22

第2回 奥出雲わいわい自然塾のお知らせ


8月6日(土)に

君もマジシャン !! 科学手品に挑戦

を開催します

学校の理科では行われないような様々な実験を通じて、科学の不思議さや楽しさを体験します。これで君もサイエンスマジシャンになれます(^ー^)ノ

対象は小学4年生以上の児童生徒
時間は13:30〜17:00です
参加料は300円で入館料と保険料・材料費を含みます

参加希望の方は博物館までお電話またはE-mailでお申し込み下さい
2016.7.20

奥出雲わいわい自然塾 参加者募集中


6月11日(土)に実験教室「○○電池を作ろう」を開催します
対象は小学4年生以上の児童生徒
時間は13:30〜17:00です
参加料は300円で入館料と保険料・材料費を含みます

参加希望の方は博物館までお電話またはE-mailでお申し込み下さい
2016.5.29

写真パネル展 「出雲の石神さまV」開催中


 古くより信仰を集めてきた出雲地方各所にある「石神さま」を紹介していく写真展。
 荒神谷博物館の協力のもと、今回で3回目になります。
 会期は4月23日〜5月8日
 博物館常設展の入館利用が必要です
2016.4.23

新着JAXA動画ニュースのお知らせ


博物館2階スペースでは Space i の展示スペースで最新の宇宙技術に関する動画が見られるようになっていますが、今月のま動画は

JAXA動画ニュース 
油井亀美也宇宙飛行士に聞く!
国際宇宙ステーション(ISS)のミッション (8'29")

です。
2016.3.7

博物館facebookのお知らせ


博物館のお知らせなど、最新の情報はこちらでも掲載していますので、ぜひご来訪ください。

https://www.facebook.com/tanemuseum
2016.1.24

わいわい自然探偵団参加者募集のお知らせ


11月29日(日曜日)に第37回自然観察会「わいわい自然探偵団」を開催します
今回は出雲市多伎町の海岸での化石採集を行います
博物館を9時45分に出発して、16時頃帰着の予定です
対象は小学生から一般、小学校低学年の方は保護者同伴でお願いします
参加料は2,000円です。

お申し込みは博物館まで電話又はE-mailでお願いします
2015.11.13

企画展 100均☆自然史グッズ巡回展


2階ロビーにて、100円ショップで扱われているグッズを使った自然観察の方法やヒントなどを紹介する展示を行っています。
まだ夏休みの自由研究に迷っている方はぜひ一度、足を運んでみて下さい。
2015.7.29

惑星地球フォトコンテスト入選作品展


期 間  平成27年1月2日(金)〜2月2日(月)
主 催  一般社団法人 日本地質学会 ・ 公益財団法人 奥出雲多根自然博物館
後 援  島根大学地球資源環境学教室
場 所  奥出雲多根自然博物館 2階
入場料 無料 ただし常設展の入館料が必要です 
    (大人:500円 高校大学生:300円 小中学生:200円))


 このコンテストはユネスコおよび国際地質科学連合による国際惑星地球年(2007-2009年)を契機に始められたもので、ジオフォトとしては最高峰のコンテストです。私たちの惑星「地球」をテーマにした写真を公募し、優秀な作品を表彰するとともに、広報、普及、教育活動を通じて地球科学に対する理解を深め、学術の振興と社会の発展に寄与・貢献することを期待するものです。
 地球の持つさまざまな顔を映し出す写真から地球のダイナミズムを感じ取り、地球との対話を楽しんでみてはいかがでしょうか?
 皆様のご来場をお待ちしております。
2014.12.29

年末年始休館のお知らせ


博物館では12/30,31,1/1を休館とさせて頂きます。

1/2より通常通り開館しておりますのでよろしくお願いします。
2014.12.29

化石採集を楽しもう〜わいわい自然探偵団36のお知らせ


11月30日日曜日に第36回自然観察会わいわい自然探偵団36を開催します。
今回は広島県庄原市の1600万年前の地層の見学と化石採集です
地学団体研究会山陰支部の日曜地学ハイキングとの合同開催です

朝9時に博物館集合で博物館見学の後10時頃に出発。バスで移動して庄原市内の西城川河床2カ所で化石の採集を行います。
対象は小学生以上。小学校低学年の場合は保護者同伴でお願いします
参加料は2000円です。

お申し込みお問い合わせは博物館までお願いします
2014.11.10

オーガニックブランチのお知らせ


11月1日、15日、12月6日の各土曜日、時間は9:30〜13:00に「ブランチin奥出雲多根自然博物館」が行われます。マクロビオティックの大家、北村百合子さんによる身体に優しいオーガニックブランチを経験してみませんか?。料金は1000円です。
お申し込みは博物館へお願いします。
2014.10.31

吉野五十一コンサートのご案内


日本を代表するブルースシンガー「吉野五十一」氏のコンサートが11月22日土曜日に行われます
18:00〜開場
18:30〜開演

料金は\3,000でワンドリンクと軽食が付きます
秋の夜長を美しいボトルネックの演奏を聴きながら過ごしてみませんか?
2014.10.13

くにびきジオパークプロジェクト現地見学会のお知らせ


くにびきジオパーク・プロジェクト探訪会(第6回) のご案内
−奥出雲の鉄穴流しとたたら製鉄−



島根大学くにびきジオパーク・プロジェクトセンターでは、いづもの地を「くにびきジオパーク」として、日本ジオパークの認定を目指して取り組んでいます。
今回は、奥出雲多根自然博物館と奥出雲町教育委員会の専門家がガイドとなり,主に鉄穴(かんな)流しとたたら製鉄に関連した博物館を訪ねるとともに,鉄穴流し跡地の棚田の景観を眺めながら棚田と鉄穴残丘を散策します。また,奥出雲たたらと刀剣館では日刀保たたらの木原村下にたたら製鉄についてのお話を伺います.

http://mypage.okuizumo.ne.jp/my/tanehaku/
2014.10.12

天体観望会 皆既月食を見る 開催のお知らせ


10月8日(水)に皆既月食と秋の星座と題した天体観望会を行います
場所は奥出雲町八代の布勢運動広場
時間は19時からです
皆既月食中の赤い月を望遠鏡で観察したり、暗くなる空を利用して秋の星座を探してみます
申し込みは不要で、当日布勢運動広場へお越し下さい
当日は気温を考慮した服装でお出かけ下さい。また寝転がっての観察用にシートを用意されるといいかと思います。

この日は久しぶりの皆既月食が日本全国で見られます
18時15分頃から欠けはじめ、19時25分頃にすべてが暗くなります
この状態が約1時間続き20時25分頃から月が明るさを知り戻し始め
21時34分頃に再び満月の月を眺めることが出来ます
くわしくは
http://www.astroarts.co.jp/special/20141008lunar_eclipse/index-j.shtml
をどうぞ

皆様のご参加をお待ちしております。
2014.9.10

夏休み期間中に行っておりました週替わり博物館クイズ 回答の発表です


夏休み期間中に行っておりました週替わり博物館クイズ
回答の発表です

第1週 アンモナイト『トロペウム」の重さは何キログラムでしょう?
こたえ 20キログラム

第2週 1.水晶を真上から見るとどんな形?
    2.どこの面もこんな形(ひし形)の鉱物は何だろう?

こたえ 1.4 六角形  2.4方解石

第3週 1.これはどの標本に含まれているものでしょう?
     1始祖鳥 2ティロサウルス 3大山火山はぎ取り標本 4プテラノドンの手 5ウニの集団化石
    2.これについて正しい説明はどれでしょう?
     1これは恐竜の歯でアロサウルスの歯 2これは恐竜の歯でティラノサウルスの歯 3これはサメの歯なのでカルカロドンに近い仲間の歯 4これはステゴサウルスのしっぽのトゲ 5これは火山から噴出した岩片 6これは昔の人がつくった石器

こたえ 1.4プテラノドンの手
    2.3これはサメの歯なのでカルカロドンに近い仲間の歯

第4週 

博物館に展ヲされているこれら頭足類の化石の中で最も古い時代のアンモナイトは何番でしょう?(3番目のハ真から8番目のハ真)

こたえ 1のゴニアタイト 古生代デボン紀
    5番も同じデボン紀ですが、これはアンモナイトではなく直角石です

第5週 ハ真9番目
1.これは何でしょう?
aアロサウルスの肋骨 bアロサウルスの上腕骨 cアロサウルスの恥骨 dアバトサウルスの大腿骨 e.アパトサウルスの上腕骨 fティラノサウルスの大腿骨
2.これを持っていた生きものは、大きさはどのくらいあったのでしょうか?
a10m b20m c23m d25m e29m f30m g31m h50m i90m

こたえ 1.eアパトサウルスの上腕骨
    2.c23m

第6週 ハ真10番目
1.これはどの化石ですか?
aストロマトライト bイチョウ cユウリフォリス dマングローブシジミ eステゴサウルス fユウパキディスカス g始祖鳥 hユウリプテルス
2.これはなんというものですか?
a成長線 b成張線 c青張線 d逢合線 e逢号線 f縫合線 g方合線 h報告線 iしのぶ石 jしのば石 k成縫線 l不正号線

こたえ1.fユウパキディスカス
   2.f縫合線

、来館された週によっては、かなりの難問だったり、層でもなかったりと。

さてどのくらいの正解メがいるんでしょうか?こうご期待( ̄∇ ̄)

ハ真はFBの方に出ていますのでご確認下さい

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=720854694628641&id=223348934379222
2014.8.31

夏休み期間中の休館日について


通常ですと、毎週火曜日(祝祭日が重なる場合は翌日)が休館日ですが、夏休み期間中は休館日無しで開館しておりますのでご来館下さい。
2014.8.8

奥出雲わくわく自然塾、参加者募集のお知らせ


 博物館では奥出雲市の大自然の中、ふしぎな科学を体験できる「奥出雲わくわく自然塾」を7月26〜28日の2泊3日で行います。
 26日午後と27日午前中はNPO法人楽知ん研究所の『親子孫で楽しい仮説実験講座−ミクロの世界を旅しよう』を、27日午後は奥出雲の砂鉄で簡単に鉄をつくる「ミニミニたたら体験」、28日午前中は「奥出雲の自然の恵みブルーベリー狩り体験」を行います。
 参加形態は2泊3日、1泊2日(26日)、宿泊なしが選べます。
 申し込みお問い合わせは博物館まで電話・FAX・E-mailでお願いします。
2014.6.26

天体観望会のお知らせ 5/24


 春の星座と木星・火星・土星を探す天体観望会をおこないます。

 5月に入り、春の星座もかなり見えやすくなってきました。また今は太陽系の惑星である木星・火星・土星を短時間で見ることのできる数少ないチャンスです。

 この機会にぜひ惑星や星座の探し方を学んでみませんか?

 また、もしかすると今年は「きりん座流星群」が発生するかもしれないという予測も出されています。もしかするとたくさんの流れ星が見られるかもしれません。 



 奥出雲多根自然博物館では、5月24日(土)に、このような天体観望会を企画しています。



 日 時  5月24日土曜日(雨天もしくは完全な曇天の場合は順延)

 集 合  奥出雲多根自然博物館 午後7時30分

 申し込みお問い合わせ

      奥出雲多根自然博物館へ電話又はFAX,E-mailにて

 内 容  博物館で春の星座や惑星の探し方を学んだ後に各自布勢運動広場へ移動・観察を行います



 持ち物  懐中電灯・敷物(寝転がって)星を見ます

 その他  当日の気温の様子を見て服装に注意して下さい。



 TEL 0854-54-0003 情報 21-0003

 

2014.5.21

当館Webサイト掲載画像著作権侵害についてのお詫び


平素は格別のご愛顧を賜り、心より御礼申し上げます。

当館の展示物の紹介ページで掲載しておりましたイラストレーション作品「アロサウ ルス」は、著作権者の許諾を得ずに掲載されているものであるとのご指摘をいただきました。
事実関係の調査をおこなった結果、当該イラストレーションの掲載が著作権侵害行為 に当たることを確認致しました。

著作権侵害の当該ページにつきましては直ちに削除致しましたが、当館の認識不足によりこのような事態に至ってしまいましたことを深く反省するとともに、心よりお詫び申し上げます。

今後このようなことが二度とないよう、著作物を扱うことの重大さを再確認し、精進していく所存です。

改めまして、著作者様、関係者の皆様に 多大なるご迷惑とご不快の念をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
2014.1.19

年末年始休館のお知らせ


博物館は12/30・31および1/1は休館しております。
1/2より平常通り開館いたします。



皆様、よいお年をお迎え下さい。
2013.12.29

惑星地球フォトコンテスト作品展


このチラシ持参の方は入館料が2割引になります。プリントアウトしてお持ちください。
2013.12.24

惑星地球フォトコンテスト作品展 平成26年1月2日〜2月3日


平成26年1月2日〜2月3日の間、惑星地球 フォトコンテスト作品展を行います。

 このコンテストはユネスコおよび国際地質科学連合による国際惑星地球年(2007-2009年)を契機に始められたもので、ジオフォトとしては最高峰のコンテストです。私たちの惑星「地球」をテーマにした写真を公募し、優秀な作品を表彰するとともに、広報、普 及、教育活動を通じて地球科学に対する理解を深め、学術の振興と社会の発展に寄与・貢献することを期待するものです。  今回、博物館では第3回と第4回の入選作を展示します。地球の持つさまざまな顔を映し出す写真から地球のダイナミズムを感じ取り、地球との対話を楽しんでみてはいかがでしょうか?
 皆様のお越しをお待ちしております。
2013.12.18

新着動画のご案内


最新の宇宙技術に関する動画シリーズと深海底生物の動画シリーズに新着が届きました。

http://tanemuseum.jp/space_iDVD.html

・イプシロンロケットを打ち上げた内之浦宇宙空間観測所

・『私たちの暮らしに役立つ「きぼう」の実験』


・JAMESTEC深海映像〜深海生物〜  @ホウボウ科A深海遊泳性ヒモムシBキヨヒメクラゲ属                
・JAMESTEC 深海映像〜深海生物〜/@ヒゲナガタコAワタゾコナマコBFLOTA属(遊泳性ゴカイの仲間)



興味のある方はぜひ博物館へお越し下さい。
2013.12.9

奥出雲未来創造志学塾、就職特訓講座参加者募集


下記の通り参加者を募集しておりますので、参加希望の方はご応募下さい。


1.日 時
2013.11.21

わいわい自然探偵団35参加者募集のお知らせ


博物館では第35回自然観察会。わいわい自然探偵団35を12月1日(日曜日)に開催します。
今回は帝釈峡の不思議な地形の観察と周辺での3億年前の化石の観察・採集を行います。
ぜひご参加下さい

対象 小学生〜一般(小学校低学年は)保護者同伴
参加料 ひとり、2000円
集合受付 午前9時より受付、9時45分出発。
     博物館帰着は午後5時頃を予定。

その他  現地まではバスで移動・お昼には豚汁のサービスがあります。
     小雨決行、大雨・大雪の場合は戸中止します。

申し込み・お問い合わせは博物館まで電話またはFAX , Emailにてお願いします。 


定員になりました。
2013.11.21

博物館blog更新のお知らせ


10月6日(日)に行われた見学会の様子をアップしました。

くにびきジオパークプロジェクト現地見学会、無事終了 - 奥出雲多根自然博物館

http://p.tl/Lsg6
2013.10.8

新着映像のおしらせ


最新の宇宙技術に関する動画シリーズと深海底生物の動画シリーズに新着が届きました。

http://tanemuseum.jp/space_iDVD.html

・こうのとり4号機/H−UBロケット4号機打ち上げダイジェスト
・空へ宇宙へ JAXA  2012-2013「日本語版・英語版」
・イプシロンロケットによる惑星分光観測衛星「ひさき」(SPRINT-A)の打ち上げ

・JAMESTEC 深海映像〜深海生物〜                             @ヒゲナガダコAムツエラエイBカッパクラゲ属クラゲノミ科
・JAMESTEC 映像「しんかい6500」 5'20"    「しんかい6500」の改造2'49"                      
・JAMESTEC 深海映像〜深海生物〜@ワニトカゲギス目Aウラナイカジカ科Bノコギリザメ 以上3種類の深海生物の映像(日本語字幕・無音声)

興味のある方はぜひ博物館へお越し下さい。
2013.10.4

科学教室のご案内〜大道仮説実験講座


9月14日(土)、15日(日)の2日間にわたって、4つの楽しい実験を行います。
・真空の実験(しゅぽしゅぽ)
・真空の実験2(もっとしゅぽしゅぽ)
・どっかん(鉄を作る実験)
・水を使った実験(ジョボジョボ〜)

参加料は一組1000円、全部に参加する場合は3000円です。
子供だけの参加はできません。ご家族で参加して下さい。


申し込みお問い合わせは博物館までお願いします。
2013.9.1

モンデン・モモさんディナーショーのお知らせ


モンデン・モモ in奥出雲
 はじめまして!ディナーショー
とき
  8月25日(日)
ところ
  奥出雲多根自然博物館(展望レストラン)
〇プログラム
  18:00 受付 
18:30 第一部 ウエルカムショータイム
  18:50 ディナータイム
  19:30 第二部 ディナーショータイム
  20:40 フィナーレ
〇チケット
  お一人 5,000円  お食事、お飲物含む
  〃   8,800円  +博物館ホテルご宿泊セット(朝食付き)
〇プロフィール
モンデン・モモ (シンガーソングライター) 
東京都出身。東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。
日本シャンソンコンクール審査員特別賞受賞。劇団四季にて「キャッツ」出演。
ローマ法王御前演奏。スポレク島根’92開会式シンフォニー作曲。
高村光太郎詩集『智恵子抄』など文藝作品にメロデーをつけるシンガーソングライターとしても活動。
雲南市ラメールにて19年間作演出ミュージカ活動を続け オリジナル作品は多数。
日本音楽著作権協会会員 桐朋学園芸術短期大学講師 モモミュージカルシアター主宰。

ピアノ     中島 巌

チケット申し込み (定員になり次第締め切り)
島根県奥出雲町佐白236-1 奥出雲多根自然博物館
 ☎0854-54-0003 ・fax0854-54-0005
info@tanemuseum.jp  http://tanemuseum.jp
2013.8.10

博物館blog更新のお知らせ


夏休みのイベントについて掲載しました

http://mypage.okuizumo.ne.jp/my/tanehaku/2013/07/post-81.html

http://mypage.okuizumo.ne.jp/my/tanehaku/2013/07/post-82.html
2013.7.22

博物館blog更新しました


今回は6/16日に行われた化石採集イベントの報告です。
http://mypage.okuizumo.ne.jp/my/tanehaku/2013/06/post-80.html
2013.6.17

新着映像のご案内 だいち2号


 最新のJAXAの宇宙開発情報をお届けするSpaceiコーナーの動画ですが、新しい動画が届きましたのでお知らせします。
 これに加え「海洋開発機構JAMSTEC」より提供されるOcean i より提供された情報の動画も閲覧できます。
 この機会にぜひ、最新の宇宙情報と海洋研究情報をご覧ください

新着タイトル
陸域観測技術衛星「だいち2号」見つめるのは地球の表情
 つい先日仕事を終えた観測衛星「だいち」の成果とこれを踏まえて開発され本年度(平成25年度)中に打ち上げが予定されている「だいち2号」ミッションや観測技術の進化について紹介します。


JAMESTEC 深海映像〜深海生物〜@オンデンザメ Aツヅミクラゲ属 Bユメナマコ
 深海800mに生息するちょっと奇妙な生きものたちの様子を映像で紹介します。



リスト
http://tanemuseum.jp/space_iDVD.html
2013.6.6

「出雲の石神さま」の位置情報


 Google Earthで位置図を作ってみました

 http://www.tanemuseum.jp/gsi20130503172537.zip

 ダウンロードして、解凍すると「gsi20130503172537.kml」が生成されますのでこれをGoogleEarthもしくはカシミール3Dで開くと見ることができます。

 


5/3データを一部修正
2013.5.1

新着映像のご案内


最新のJAXAの宇宙開発情報をお届けするSpaceiコーナーの動画ですが、新しい動画が届きましたのでお知らせします。
 今回も宇宙に加え「海洋開発機構JAMSTEC」より提供されるOcean i より提供された情報の動画も閲覧できます。
 この機会にぜひ、最新の宇宙情報と海洋研究情報をご覧ください

新着タイトル

JAXAクラブ動画ニュース 月のナゾを探る!「かぐや」の成果

JAMESTEC 深海映像〜深海生物〜@テングギンザメ科 Aコシオリエビの仲間 Bソコダラ科


また、これまでの博物館のストック映像は下記リストにあります、こちらも見ることができますのでご利用ください。

リスト
http://tanemuseum.jp/space_iDVD.html
2013.5.1

博物館こども入館無料日のお知らせ


 博物館は5月5日こどもの日は小中学生の入館が無料です。

 4月29日(振替休日)は志学荒神社の勧学祭です。
 志学荒神社は古くから信仰を集めるこどもの神様で、毎年この時期にお祀り祭りをしております。このため今年は4月29日も小中学生無料になります。

 
 
 
2013.4.27

博物館企画展のご案内


写真パネル展 出雲の石神さまT(荒神谷博物館協力)を2階にて行っております
出雲地域で古くから信仰を集める色々な場所の石神さまをさがしてみませんか?

同時に、博物館周辺の岩石やボーリングコアの展示も行っております

5月12日まで
2013.4.20

新着動画のご案内


最新のJAXAの宇宙開発情報をお届けするSpaceiコーナーの動画ですが、新しい動画が届きましたのでお知らせします。
 今回は宇宙に加え「海洋開発機構JAMSTEC」より提供されるOcean i より提供された情報の動画も閲覧できます。
 この機会にぜひ、最新の宇宙情報と海洋研究情報をご覧ください

新着タイトル
おしえてジャクマ!ビデオシリーズ−航空・宇宙の技術を支える風洞実験設備
JAMESTEC 深海映像〜深海生物〜@オハラエビ Aベニズワイガニ Bバクテリアマット


リスト
http://tanemuseum.jp/space_iDVD.html
2013.4.12

スポット展 いん石


 ロシアのいん石落下で人気急上昇中のいん石。
 現在博物館2階にてスポット展示中です。
 鉄いん石や鉄いん石で作られたナイフ、そしていん石の地上への衝突時に作られるテクタイトなど、興味のある方はぜひ見に来てください。
 ミュージアムショップでもいん石グッズを販売中。
 太陽系誕生の謎を解く鍵となるいん石のロマンに触れてみませんか?
2013.3.2

新着動画のご案内


 最新のJAXAの宇宙開発情報をお届けするSpaceiコーナーの動画ですが、新しい動画が届きましたのでお知らせします。
 今回は宇宙に加え「海洋開発機構JAMSTEC」より提供されるOcean i より提供された情報の動画も閲覧できます。
 この機会にぜひ、最新の宇宙情報と海洋研究情報をご覧ください

リスト
http://tanemuseum.jp/space_iDVD.html
2013.2.4

ナイトミュージアム一般公開のお知らせ


 宿泊のお客様限定で公開しております博物館の「ナイトミュージアム」を1月27日までの土曜日曜祝日限定で公開しております。
 通常では見られないエウオプロケファルスの表情をぜひ見にやってきてください。
 なお、博物館クイズもありますのでこちらの方もぜひ挑戦してみてください。
2012.12.20

クジラの泳いだ太古の海を探検しよう  わいわい自然探偵団34


11月23日(金)に34回目の自然観察会を開催します。
今回は広島県庄原市で、約1800万年前の地層「備北層群」でショウバラクジラの化石が発見された場所周辺での化石採集を行います。参加料は1800円です。
チラシには書いていませんでしたが、豚汁のサービスがあります。
申し込みお問い合わせは博物館までお電話にてお願いします。
2012.10.30

モロッコの魅力を語る講演会


 9月30日(日)午後1時30分より、モロッコODA民間視察団団長を務められた須山恒氏の講演会を行います。
 皆様のご参加をお待ちしております。
2012.9.30

魅惑のモロッコ展 太古の生きものたち


 モロッコ王国大使の奥出雲町訪問にあわせて、モロッコと王国という国をより詳しく知っていただくために、博物館では下記の通りモロッコより産出する化石を中心とした企画展を行います。
 驚嘆すべき保存の良さで他国の産地の追随を許さないほどにすばらしい三葉虫の化石をはじめ、モロッコより産出する色々な化石を見にぜひ博物館へお越しください。

期間
 平成24年9月22日土曜日より10月8日月曜日まで
 (企画展中は無休です)

場所
 奥出雲多根自然博物館2階研修室

後援あるいは共催
 モロッコ王国大使館 奥出雲町、奥出雲町教育委員会、島根大学地球資源環境学科、
 山陰中央新報社、島根日日新聞

入館料(企画展+常設展)
 大人 700円  高校大学生500円  小中学生350円
2012.9.4

ケーキバイキングは無事終了しました


8月25・26日に6階展望ラウンジにてケーキバイキングのイベントを行いました。

お越しいただきましたお客様、ありがとうございました。

またこのようなイベントを企画していきたいと思います。よろしくお願いします。
2012.8.27

仁多牛ステーキ&ハンバーグフェアのおしらせ


 夏は肉っ!!

  ということで、博物館では7月22日、29日に

   仁多牛ステーキ&ハンバーグフェア

  を開催します。

  この機会にぜひ博物館レストランにきてがっつり仁多牛を堪能してください。

日 時   平成24年 7月 22日 (日)   
      午前11時〜午後3時   午後5時から午後9時
      平成24年 7月 29日 (日)
             午後5時から午後9時

会 場  博物館6階展望レストランにて

おすすめメニュー 仁多牛サーロインステーキセット 150g 2,900円

         仁多牛ハンバーグセット 200g   1,200円

         お子様ハンバーグセット 100g   800円

          
2012.7.21

夏休み自然科学教室のお知らせ


奥出雲多根自然博物館の夏休みの体験学習の予定は次の通りです
それぞれ申し込みが必要ですので、博物館までお電話でお申し込みください

☆化石レプリカ教室
 アンモナイトの化石から型どりをして本物そっくりの模型(レプリカ)をつくります。
 日 時   7月28日(土) 7月29日(日)  午後1時から、1時間程度
 対 象   小学生〜中学生(小学校低学年は保護者同伴のこと)
 定 員   15名
 参加費   500円

☆ミニミニたたら体験
 砂鉄を集めて実験して鉄の塊をつくります
 日 時   8月4日(土)、8月5日(日)、8月19日(日) 午後1時から、1時間半程度
 対 象   小学生〜中学生(小学校低学年は保護者同伴のこと)
 定 員   15名
 参加費   500円

☆夏の天体観望会
 夏の星座の観察と望遠鏡で土星を見ます
 日 時   8月5日(日)  午後8時から
 対 象   小学生〜一般(小学校低学年は保護者同伴のこと)
 参加料   無 料
 
  
2012.7.8

JAXA-宇宙フォーラム が送る「Spacei」 JAXAクラブ動画ニュースのお知らせ


 奥出雲多根自然博物館は、財団法人日本宇宙フォーラムと提携し、JAXAの成果に関する最新の情報・ニュースを博物館でご覧になることができる施設となっております。
 現在博物館2階Spaceiコーナーで上映している動画の新着分のお知らせです。

 今回追加された物は

 ・H-Uロケット21号機による第一期水循環変動観測衛星「しずく」(GCOM-W1)の打ち上げクイックレビュー
 ・JAXAクラブ動画ニュース リフトオフ!第一期水循環衛星「しずく」
 ・JAXAクラブ動画ニュース しずくちゃんと見にいこう!人工衛星「しずく」運用室
 の3本です

 現在までに博物館で保有・上映している動画は、以下のサイトに掲載されていますのでご覧下さい。
 http://tanemuseum.jp/space_iDVD.htm

 興味ある映像があれば博物館までお越し下さい。
2012.6.13

天体観望会のお知らせ


5月26日土曜日に、天体観望会「春の星座と土星を見る」を開催します。
19時30分に博物館集合で話を聞いた後に観察場所へ移動、春の星座を探したり、天体望遠鏡で土星
を見たりします。

雨天もしくは完全な曇天の場合は、翌日5月27日日曜日に順延します

詳しくは博物館学芸員までお問い合わせください。
2012.5.23

博物館休館日変更のお知らせ


5月より休館日が火曜日に変更となります。
博物館ご利用の際はご確認の上お越しください。
2012.5.6

ミニ企画展 佐白の地下はどうなってるの?開催中


 佐白温泉オープンに合わせて、博物館ではミニ企画展を開催しています。
 期間は5月27日まで。
 博物館近所のボーリング資料や、ボーリング掘削に使われるビット、周辺の地質図などを展示しています。
 博物館の周辺の岩盤や温泉はどのような場所に出てくるのか考えみたい人はぜひ見に来て下さい。
2012.5.5

佐白温泉オープンのお知らせ


 以前より博物館前で建設が進んでおりました温泉施設「佐白温泉長者の湯」がオープンしました。
 泉質は低張性アルカリ泉で、美肌効果があると言われるぬるぬるのお湯です。 

 また、温泉内には御食事処などもあり、のんびりと過ごせます。

 この機会にぜひ、温泉につかりに来てみてはいかがでしょうか?

 http://www.chojyanoyu.jp/
2012.5.5

太田恵美子先生 講演会のお知らせ


 「私は21世紀を背負って立つ!」
 〜現代っ子たちを変えた地球規模の夢と志〜

 日 時  4月29日 日曜日  午後1時30分から
 場 所  奥出雲多根自然博物館 2階研修室
 
 
2012.4.25

JAXA-宇宙フォーラム が送る「Spacei」 JAXAクラブ動画ニュース上映のお知らせ


 奥出雲多根自然博物館は、財団法人日本宇宙フォーラムと提携し、JAXAの成果に関する最新の情報・ニュースを博物館でご覧になることができる施設となっております。
 現在博物館2階Spaceiコーナーで上映している動画の新着分のお知らせです。
 今回追加された物は
 ・人工衛星を守るサーマルブランケット
 ・ノートパソコンですぐ打ち上がるイプシロンロケット
 の2本です

 現在までに博物館で保有・上映している動画は、以下のサイトに掲載されていますのでご覧下さい。
 http://tanemuseum.jp/space_iDVD.htm

 興味ある映像があれば博物館までお越し下さい。
2012.4.7

天体観望会のお知らせ


 3月25,26,27日の三夜連続で19時より布勢運動広場で天体観望会を行います。

 この時期、西の空には木星・金星が並びその間を細い月が一日一日場所を変えていく様子が見られます。また東の空にはしし座の中に火星があり、少し遅い時間には土星も上がってきます。3つあるいは4つの惑星を望遠鏡で観察します。
 また冬の星座から春の星座へ移り変わる空の様子も見ることができます。

時 間 19:00〜21:00
場 所 布勢運動広場
申込み 不要です。直接現地へお越しください。
その他 防寒対策をしっかりとしてお越しください。
    雨天・曇天の場合は中止します。
2012.3.24

春休み特別企画展


 宇宙食を食べ、宇宙服を着る、そしてあなたも宇宙飛行士。

 3月17日(土曜日)から4月8日(日曜日)に、毛利宇宙飛行士スペースシャトル搭乗20周年を記念した企画展を行います。

 2008年の土井宇宙飛行士に持参されたモノと同じ宇宙食や、船外活動に使われる宇宙服を展示します。

 今回はなんと宇宙服を実際に着用することができます。

 この機会にぜひ、より身近に宇宙飛行士を体感しに来て着てみてください。
2012.3.6

マップを更新しました


周辺情報
http://www.tanemuseum.jp/around/index.html
に「おくいずもまちあるきマップ−さじろへん」を追加しました
2012.2.7

映像の追加


 奥出雲多根自然博物館は、財団法人日本宇宙フォーラムと提携し、JAXAの成果に関する最新の情報・ニュースを博物館でご覧になることができる施設となっております。
 今回新たに2本
 JAXAクラブ動画ニュース 「宇宙の日」作文絵画コンテスト−さあ出発だ!宇宙への冒険旅行
 JAXAクラブ動画ニュース 目で!足で!手で!月・惑星をしらべる宇宙ロボットット「ローバ」
 が追加されました。


 現在までに博物館で保有・上映している動画は、以下のサイトに掲載されていますのでご覧下さい。
 http://tanemuseum.jp/space_iDVD.htm

 興味ある映像があれば博物館までお越し下さい。
2012.2.6

映画「はやぶさ 遙かなる帰還」のお知らせ


 2月11日より配給される映画「はやぶさ 遙かなる帰還」の割引券を博物館にて配布しております。絶対に見に行こうと思っている方は。ぜひ博物館に置いてある割引券をご利用下さい。迷っている方も割引券を片手に映画館へ足を運び、はやぶさの感動の旅を御体感下さい。
2012.1.27

JAXA-宇宙フォーラム が送る「Spacei」 JAXA動画ニュース上映のお知らせ


 奥出雲多根自然博物館は、財団法人日本宇宙フォーラムと提携し、JAXAの成果に関する最新の情報・ニュースを博物館でご覧になることができる施設となっております。

 現在までに博物館で保有・上映している動画は、以下のサイトに掲載されていますのでご覧下さい。
 http://tanemuseum.jp/space_iDVD.htm

 興味ある映像があれば博物館までお越し下さい。
2012.1.15

年末年始休館のお知らせ


博物館の年末年始の休館日は次の通りです



12月29日(木) 午前中開館 午後から休館   

12月30日(金) 全日休館

12月31日(土) 全日休館

1月1日(日) 全日休館

1月2日(月) 開館

1月3日(火) 全日休館

1月4日(水) 開館



ご迷惑をおかけいたしてまして申し訳ございません。



よろしくお願いします。
2011.12.28

特別展 はやぶさの長い旅、隕石のふしぎな旅(仮題)


 9月10日(土曜日)から10月10日(月曜日:体育の日)まで、博物館では特別展「はやぶさの長い旅、隕石のふしきな旅」(仮題)を開催します。
 
 昨年日本中を感動の渦に巻き込んだ小惑星探査機「はやぶさ」の、島根県では初公開のカプセル実物大カット模型や、「はやぶさ」の到達した小惑星「イトカワ」の模型、など「はやぶさ」に関するさまざまな情報を展示します。

 そして、つい先日「はやぶさ」の持ち帰った「イトカワ」の微粒子が普通コンドライトと共通する特徴を持つことが判明しました。
これは太陽系と惑星形成に至るプロセスを解明する大きな発見と言えます。これにちなんで博物館では隕石に関するさまざまな展示を行います。

 この機会にぜひ博物館で最新の宇宙技術情報と、隕石事情を見に来てみませんか?

 皆様のお越しをお待ちしております。 

詳しくは、http://www.tanemuseum.jp/information/special_01.html もご覧ください。
2011.9.1

夏休み特別講演会ドクタートミーの恐竜のお話のお知らせ


 肉食爬虫類研究所代で、テレビやラジオでは虫類に関する話題を振りまき、恐竜博の監修や恐竜に関する書物をたくさん出版されている、最近では小学館の「小学二年生」に「ドクタートミーのわくわく自然図鑑を連載中の富田京一先生( http://www.bepal.net/temporary/1004tomi/index.html )に、最新の恐竜事情を語っていただく講演会を開催します。


 日時 8月7日(日曜日)  午後1時30分より

 場所 奥出雲多根自然博物館

 定員 100名

 参加料無料  ただし、博物館入館料が必要となります

       (大人500円、高校大学生300円 小中学生200円 こっころなどは割引あり)

 申し込みが必要です。博物館までお電話またはFAX、E-mail等でお申し込み下さいますようお願いします。

2011.8.2

夏休み自然科学教室 「鉄を作ろう」


 この土曜日曜日には夏休み自然科学教室「鉄を作ろう」が開催されます。
 今回は、また大昔から行われてきた鉄作りを学び、砂鉄を集めそこから短時間で鉄を作る方法を学びます。
 まだまだ余裕がありますので、この機会にぜひ参加してみてみ下さい。
2011.7.27

夏休み自然科学教室のお知らせ


 夏休みの博物館のイベントです

・夏休み自然科学教室
日 時   平成23年7月30日(土曜日)、31日(日曜日)
      午前10時からと午後1時からの2回(計4回)
場 所   奥出雲多根自然博物館
内 容   むかしの鉄の作り方を学び、実際に砂鉄を集めて簡単な方法で鉄を作ります。
対 象   小学生(低学年は保護者同伴)〜中学生
定 員   各10人程度
参加料   500円

・夏休み化石教室 化石レプリカを作ろう
日 時   平成23年8月6日(土曜日)
        午前10時からと午後1時から、午後3時からの3回
場 所   奥出雲多根自然博物館
内 容   お湯で柔らかくなるプラスチックを使ってアンモナイトの化石から「かた」をとって、別のプラスチックを使って模型を作ります。
対 象   小学生(低学年は保護者同伴)〜中学生
定 員   各10人程度
参加料   500円

・特別講演会 -最新恐竜学−恐竜は今
日 時   平成23年8月7日(日曜日)
        午後1時30分から
場 所   奥出雲多根自然博物館
内 容   「ドクタートミー」の名称で知られるは虫類研究家、富田京一先生に、最新の恐竜学に関するお話をしていただきます。
対 象   小学生〜一般
参加料   博物館入館料が必要です(大人500円、高校大学生300円、小中学生200円)


・体験ナイトミュージアム
日 時   平成23年8月12日(金曜日)〜13日(土曜日)
        午後1時30分から
場 所   奥出雲多根自然博物館
内 容   博物館に1泊して夜限定の展示を見たり、極大を迎える「ペルセウス座流星群」を夜と明け方に観察します。また鉄作りや化石レプリカ作りを行います。
対 象   小学生(5年生以上)〜中学生
定 員   20人程度
参加料   5,000円(宿泊・食事を含む)
2011.7.9

ミュージアムショップの新製品


先カンブリア時代の楽しい生きものたちのぬいぐるみを入荷しました。
2011.7.2

奥出雲ごこちに紹介されました


奥出雲多根自然博物館へ突撃取材!にて展示室や宿泊施設などが詳しく紹介されています。
http://www.okuizumogokochi.jp/2402



奥出雲ごこち
http://www.okuizumogokochi.jp/
2011.5.26

リニューアルオープン行事は無事開催されました


 4月29日の博物館リニューアルの各セレモニーは無事開催されました。非常にたくさんのお客様にご来館いただき、ありがとうございました。
2011.5.1

【5月1日】映画「降りてゆく生き方」上映&スペシャルトーク in 奥出雲町


■日程:5月1日(日)
■会場:カルチャープラザ仁多
http://p.tl/eb7W
(島根県仁多郡奥出雲町三成436/電話  0854-54-1311)

<アクセス>JR木次線「出雲三成駅」下車、南へ徒歩5分

■時間
13:30(開演)/13:00(開場)/16:30(終演予定)

<特別ゲストによるスペシャルトーク>
武田鉄矢 氏(映画「降りてゆく生き方」主演)
森田貴英 氏(映画「降りてゆく生き方」総合プロデューサー・脚本)
※当日会場にて、「降りてゆく生き方」関連商品の販売をおこないます!
※ゲストは都合により変更になる場合もあります。

■参加費
【前売】1,500円(一般)、1,000円(小中学生)
【当日】1,800円(一般)、1,200円(小中学生)

※全席自由席
※未就学児は無料
※お体の不自由な方も安心してご参加いただけます(事前に下記問い合わせまでご連絡ください)
※小さなお子様連れでのご鑑賞も大丈夫です(託児所はございません)

[追記]
この企画は、チケット完売いたしました!
多数のお申込み誠にありがとうございました!

■お問合わせ先
「降りてゆく生き方」奥出雲町実行委員会 事務局 (担当:白山、岩沢)
電子メール tane-m@okuizumo.ne.jp
電話 0854-54-0003

公式サイト
http://www.nippon-p.org/
2011.4.25

【4月30日】開館記念講演会「恐竜は生きている」


恐竜はどこに行ってしまったんだろうか?

開館記念講演会 「恐竜は生きている」

【講師】
富田京一(肉食爬虫類研究所所長)

【内容】
最新の学説に基づく現在の恐竜像とは?は虫類研究の第一人者、テレビでおなじみドクタートミーこと富田先生自身が、発掘現場から第一線の研究現場まで走り回って入手した情報をわかりやすく解説します。


  
●日時  4月30日 土曜日 10時30分から
●対象  小学生から一般
●会場  奥出雲多根自然博物館 研修室
●入場料 博物館入館料が必要です(大人500円、高校大学生300円、小中学生200円)
●定員  50名(先着順)
●その他 当日は研修室から展示室まで移動しながらお話しします。



皆様のご来聴をお待ちしております。
2011.4.25